鳥、音楽、野球などを中心に書きつづる気まぐれブログ


by kyasakou

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体

神社巡り
野球
音楽
雑記
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


ストレイト・アウト・オブ・ヘル 【デラックス・エディション(CD+グッズ)】【10,000セット限定】


黒い家 (角川ホラー文庫)


庭で楽しむ野鳥の本―原寸大


新・水辺の鳥 (野鳥観察ハンディ図鑑)


新・山野の鳥 (野鳥観察ハンディ図鑑)

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ソロモンよ・・・・
at 2014-02-14 00:43
武田神社~千代田湖~飯豊橋周辺
at 2013-11-21 22:42
トリック・・・・
at 2013-11-11 21:17
アジカン
at 2013-10-19 20:01
代打の神様
at 2013-10-13 22:26

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
日々の出来事

画像一覧

謎の弾丸ツアー

ここ最近、身体も気持ちも調子が悪く、ブログも書きたいな~と思うばかりで手は動きませんでした
それもこれも自分自身が蒔いた種であることなのでますます凹んでました
ほんのちょっとのことですぐに人が怖くなって(という自己暗示で逃げてる面もあるなあ)、周りに目がいかなくなって
ああ、いつものパターンだと成長のない自分を実感するのです
勝手に人が怖くなって勝手にふさぎこんで
いつも会っている人にも会いたくないなんて思ったり

でも、一昨日、久々に幼馴染と電話しました、卒業した友人とラインで会話しました、いつものバイト仲間がいました、バイト先に友人たちが来ました
ラインでポケモンの話しかしてこない(笑)幼馴染は電話でもポケモンの話をしてきましたww
私をメタル界に引きずり込んだちょっと変わった友人は相変わらず変わってました
私のセンスを改造したり、こんな私と出会えたことがサークルに入った収穫とまで言ってくれたり、こんな私の代わりに怒ってくれる友人たちは、私の車に励ましの書置きを置いてくれました(ネタ満載の)
バイト先には会いたかった~って言ってくれたり(別に二日前くらいには会ってるのにw)最近疲れてないですか?と茶化しながら心配してくれるやつがいました

そんな人たちと会うと、結局自分のちっぽけな悩みは見事に打ち砕かれるのです
そこもまた、成長しないなあ、と苦笑いをするのです
そして、やっぱりみんなが好きだなあと思うのです
甘えてるなあと思うのです

面と向かっては恥ずかしすぎて口が裂けても言いたくないので、ここでせめてもの罪滅ぼしを

ありがとう!みんな大好きです!

そしてこのブログも私の甘えの対象なのですw
これからも地味~に更新していきます、よろしくお願いします!

ブログではできるだけ暗いことは書かないように、と思っているのですが、今回は書かせて下さい
完全に身内ネタです、すいませんでした

さあ、気持ちを切り替えましょう!
謎の弾丸ツアー編、始まるよ!(笑)



e0316056_040042.jpg


全てはこの(ブレブレの)夜景から始まったのです
この写真の左の方、一際目立つ光がわかるでしょうか?

e0316056_046256.jpg


実は、大文字があるのです
大学近くの駐車場から見える謎の大文字
私たち三人はその正体を掴みに行くはずでした・・・・・




大文字は行く途中で消えてしまいました
時間にしてまだ10:30を過ぎた頃でした
点灯時間が短すぎませんかね・・・

このままでは終われない、私たちは山梨の夜景を見に行くことに決めました
さっそく夜景ランキングを調べ、まだ行ったことのない富士浅間神社から眺める夜景を探すことにしたのです

e0316056_050969.jpg


着きました

しかしこの神社、有名なだけあってとても立派な神社でした(リベンジしてきたので後日紹介します)

e0316056_0522100.jpg


鳥居を挟んでの星空
しかしピントは合わずwそして寒い、ひたすらに寒い

神社内を歩くも、写真にあった夜景が見えない・・
もう少し上の方では?と車を走らせると、少しのぼった所に鳥居が

暗い


街頭一つない暗闇にひっそりと建つ鳥居
さすがに怖すぎます
写真を撮影した人はここを登ったのでしょうか・・・正直怖すぎる・・・

と、いうことで断念
しかし夜景は見たい・・・とりあえず私たちは山中湖の方へ車を走らせました

すると一人(以降友人A)がこういうのです

「静岡行くか」

以前、彼らは静岡まで旅に出たことがあったそうです、その時に訪れた市の名前が標識には書かれていました

私たちはここで気づくべきだったのです

私たちは正常な判断ができてはいないことを・・・・

私たちを止める者はいませんでした
これが深夜ノリというものなのでしょうか・・・

「箱根って文字が見えね?」

私の口がそう言っていました

「行くか」

私たちは一つでした

e0316056_141422.jpg


途中、山道から望む静岡の町並み

e0316056_181173.jpg


「せっかくだしそこのローソンに寄ろう」
もう一人(以降友人B)が言いました

それには賛成でした、旅に出ると、その土地のレシート類をとっておきたいたちなのです

あれ・・なんか店名が変じゃ・・・


e0316056_1243233.jpg


e0316056_192082.jpg


e0316056_193896.jpg


まさかの聖地巡礼

そうでした、箱根はアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の舞台なのです
箱根市のローソンはタイアップをしているようです

私たちは写真を撮りました、無心で
私の服装は改造される前のセンスでした
真っ黄色の服でした
そんな私の姿を見た友人がとっさに出たのは「キモッ!!!」の叫び声でした

当然です

異常でした
その光景は異常でした
普段はそんなお下品な言葉を発しない彼が・・・そんな彼がとっさに叫ぶほどのキモさでした
私が彼の立場だったら全く同じ言葉を発していたでしょう

しかしそんな恥すらなくなる深夜クオリティ

「芦ノ湖って見えね?」
Aが言いました
当然私たちは向かいました

真っ暗でした
水があるという確認しか出来ませんでした
寒いです

「小田原 16kmってあるぜ?小田原っちゃあ小田原城じゃん」
私が言いました

「すぐじゃん」
Aは言いました

もはや深夜ノリは私たちから距離感すら奪っていました

途中、横浜の文字が見えました

「神奈川はよそう」
Aは言いました

神奈川は
神奈川は
神奈川は

e0316056_1232013.jpg


「セブンに寄ろう」
Bは言いました

小田原のレシート&仮眠目的です

レシートにはこう書いてありました

神奈川県、と

当然です
箱根も、小田原も、神奈川県です
私はここで初めて、深夜の恐怖を味わうのです
正常な頭なら、わかったはずです
横浜は神奈川の真ん中らへんにあることを
その横浜が近いということは、もう神奈川の中に入っている、ということを

仮眠後、6時に起きた私たちは早朝から小田原城を目指します

e0316056_1313894.jpg


途中、道路から見る海

e0316056_1323358.jpg


いい声で鳴いていた鳥
望遠持ってくればよかった・・・・まさか朝を迎えるなんて・・・・

e0316056_1334149.jpg


いい雰囲気な坂道

e0316056_1343157.jpg


e0316056_135781.jpg


e0316056_135263.jpg


e0316056_136146.jpg


小田原城
朝は空がきれいに写りますね

「海行こうや」
Aが言いました

彼は口をふさいでおくべきだった

e0316056_1393999.jpg


まあ

e0316056_140419.jpg


当然

e0316056_1403743.jpg


行きますよ

e0316056_1455611.jpg


私たちは湘南にいました

大文字を見に行った結果

海を眺めているのです

運転したA君、特に代わってから長かったB君、お疲れさまでした

後日、A君は言いました

「今度は、京都に行きたいね」

・・・・・・・すげえな





以下、小ネタ集

e0316056_1515485.jpg


小田原仕様のマンホール
ご当地マンホールも中々面白いかも

e0316056_1531944.jpg


小田原城公園内にはなぜか猿

e0316056_1541075.jpg


犬かとおもったら窓のシートがはがれてるだけだった

e0316056_155446.jpg


井戸
トトロ観たくなる

e0316056_1555686.jpg


小田原城内にいたネコ
お城の近くはネコが多いイメージ
撮影者はA
カメラなんかいらん、携帯で十分だといいながら私の一眼を奪いほふく前進でネコを激写

e0316056_157329.jpg


愛のほかほか弁当
90年代の香りがする


次回更新はサイコロの旅編

♪深夜高速/フラワーカンパニーズ


生きていてよかったって毎回小さなことで思う
[PR]
by kyasakou | 2013-04-21 02:06 | 雑記